LIA リア 490×530×840h

本サイトでの販売は掲載画像の組合せのみです。

別サイズ・張地・金物をご希望の方は、ショールームまでお問合せください。 

1999年、アルミ製フレームのチェアの開発を主なテーマに研究を続けていたザノッタは、Liaシリーズを発表しました。
Liaは、その革新性を進歩し続けるダイキャスト技術の使用により証明しました。前脚と後脚、そして背もたれを支えるフレーム部分は、1つのアルミニウム合金でできています。
デザイナーのロベルト・バルビエリの手腕は、重要な技術面の革新をどんな環境や家具スタイルにも自然に適応する、ニュートラルで圧迫感のない形状のアイデアと巧みに融合させることにおいても発揮されました。
バルビエリは常に、チェアの傑作であるトーネットのNo.14と、その縦軸と横軸の両方にアーチ状の背もたれを持つ心地よい構造を出発点としていました。この確かなインスピレーションをもとに、バルビエリは新しいフレームの可能性を試し、その試行錯誤を会社と共有して新たな成果を生み出したのです。

チェア/アームチェア:アルミ合金製フレーム、ポリッシュ仕上げ、またはブラック、グラファイト、ホワイト塗装。
シート、背もたれ、アームレストはポリウレタン張り。
カバーは布またはレザーで取り外し可能、ただしカウハイドレザーは取り外し不可。ご要望に応じて、固定せずに装着できるルーズカバーをご提供しています。
ルーズカバーはホワイトコットン100%で、座面と背もたれを覆うショートタイプと、脚部も覆うロングタイプの2種類があります。

※受注生産品のため納期は約4~5カ月

※ご注文確認後に担当者よりご連絡させて頂きます。

色: 合成ホワイト
金物:

ZANOTTA

LIA リア 490×530×840h

¥148,500
搬入時の確認事項  ※ご購入前に必ずご覧ください。

最近チェックした商品